原村別荘田舎暮らしの風景

長野県及び原村、東京圏等から転入超過、リモート勤務の移住先、今後、田舎暮らしも選ぶ人が増えるか注目

2021年2月12日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景

長野県がコロナ過2020年は4月以降転入超過で推移しました


東京圏から9612人転入、7708人転出 1904人転入超過

名古屋圏から2354人転入 2093人転出 261人転入超過

大阪圏から1397人転入 1368人転出 29人転入超過


長野県の八ヶ岳山麓の市町村

茅野市 2020年度 53人転出超過 2019年度150人転出超過 

原村 63人転入超過


茅野市は転出超過が改善しているものの非正規労働者の失職に理由が考えられます


原村は八ヶ岳で田舎暮らしがしたいので移住してくる人がほとんど

茅野市はたまたま職場があるので県外から移住してくる人の割合が多いです


茅野市は立川のIT会社と提携して年50人のリモート就職で新卒採用枠を確保

ディスコが今後、数年にわたって勤務する人が増える可能性があります

茅野市でも八ヶ岳で田舎暮らし多いので移住したい人も多数おります


大企業を中心にリモート勤務が定着されていきます


リモート勤務の移住先は東京の郊外、周辺県が現在中心ですが新しい働き方で田舎暮らしを選ぶ人もいると思います


転入超過になる可能性もありますの今後も注目していきたいと思います


茅野市移住オンラインセミナー、田舎暮らしと仕事、ディスコ採用担当者出演2021.02.27、ディスコB棟完成

2021年2月9日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景

半導体製造装置メーカー「ディスコ」様の茅野市豊平工場B棟が完成しました


10階建、延べ床面積13万平米、工事費175億円


ディスコ社長は5年後、10年後売上高600億円、フル稼働1000人(現在336人)が必要

機械や電気、ソフトウェア、光学、化学の技術者を希望し、まとまった人数の採用計画はないが新卒、中途とも良い人がいれば積極的に採用したい


塩尻市のエプソンのエプソンのように大手企業が会社や工場を作ると人口の伸び、それにともない土地を買い、家を作る。会社の人たちのコミュニティが地域に良い文化をもたらします。さらに関連消費が増加し、まちが発展します。


ディスコの採用担当者を招いて2021年2月27二 茅野市は「NAGANA茅野で働く」オンライン移住セミナーを行います


形式はzoomで20名


先日、立川のIT会社連盟が年50名の採用を希望するという動画を出しました


テレワークで東京の事務所への出社の必要がなくなり、どこでも働ける時代になりました


茅野市、立川市IT32社と連携!年50人採用予定!八ヶ岳で田舎暮らしながら東京リモート就職?!今後拡大傾向か

2021年2月2日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景

東京都立川市のIT関連企業32社と長野県茅野市は就職後リモートワークで茅野市で仕事を行う事を前提にIT企業が茅野市の学生を採用することで連携します。


IT人材不足を解決したい立川市内の企業と人口流出に歯止めを掛けたい茅野市で思惑が一致


2022年新卒の採用から事業を本格開始


IT関連会社32社はたちかわIT交流会、仕事をリモート枠で行う採用枠を設けます


交流会全体で年間50人の採用を目指します


想定される学生は茅野市内の公立諏訪東京理科大や茅野市出身で多摩地域を中心とした首都圏の大学生


茅野市駅前ビルに市が設置したシェアオフィスや民間に補助金を出して誘致したシェアオフィスの利用を促す


IT人材について、経済産業省は年79万人が不足すると見通し


20年12月の中途採用求人倍率はIT通信は5倍を超える


地方のIT人材発掘の手法は他に広がる可能性があります


茅野市ですら年50人の採用枠ができて、さらに増加します


若者を中心に田舎の田舎の人気が出てきております


八ヶ岳田舎暮らしとマッチングする政策 原村子ども子育て支援センター22年度着工

2021年1月29日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景

認定NPO法人ふるさと回帰支援センターがまとめた

「2019年の移住相談の傾向、ならびに移住希望地域ランキング」

年間相談件数が約20%増加

相談件数の内訳、2年連続で20~30歳代の相談が5割超


原村子ども支援センター22年度着工、子育て支援拡張か


自然の中で子供を育てたいと思って原村の田舎暮らしを選択する家族が増えてきました


とはいえ、行政の子育て支援もあると嬉しいです


今までのは村の図書館2階平日3日 午前中のみでした


今後は常設にして広さ82㎡の部屋で未就園児の親子10組25人程度が過ごすことを想定


具体的には以下の通り



1.原村子ども子育て支援センターの機能等概要

 (1)相談室(2 室) 

(2)子育てサロン~親子で一緒に遊べる場~・・・未就園児 0 歳児~3 歳児 10 組 25 人程度の親子及び保育士 2 名、子育て支援ボランティア数名の利用を想定。

 (3)中間教室~不登校児童の居場所~

 ・中学生 4 人、小学生 6 人程が間仕切りのある空間にて活用。 

(4)多目的室① 小中学生の放課後の居場所と中高生の活動スペース 

 (5)多目的室② 小中学生の放課後の居場所と中高生の活動スペース 

(6)会議室/学習室① ・予約利用も可能だが、空いていれば主に子育て世代が活用できるコワーキングスペースと し、また多世代交流の場として利用する。

 (7)事務室 ・受付は基本1ヶ所で行う。施設利用案内、施設利用登録、総合相談等受付。


茅野市別荘暮らし、雪かきは必要ですか

2021年1月25日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景
八ヶ岳の冬は雪かきが必要ですかという質問を受けます。
状況により異なります。

前面道路は通勤、通学するかたがいれば朝雪かきをしてあげると親切です。

樹木や建物が日陰をつくるとその場所が凍りますので、歩くと滑りますので凍る前に雪かきが必要です。

地域の慣習で必要がなくても前面道路の雪かきをやらなくてはいけないことがあります。

雪かきが気になる方は参考にしてください

富士通遠隔地に居住解禁!電通本社売却検討!テレワークで大手企業中心に勤務多様!八ヶ岳別荘暮らしか、本社近くの都心か23区か東京郊外か!

2021年1月21日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景
富士通遠隔地に居住解禁!電通本社売却検討!テレワークで大手企業中心に勤務多様!八ヶ岳別荘暮らしか、本社近くの都心か23区か東京郊外か!選択肢が増えそうです。

原村別荘暮らし八ヶ岳ライフ、菅谷信一先生著書「ビジネスYouTube入門」に掲載いただきました

2021年1月20日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景

菅谷信一先生著書「ビジネスYouTube入門」に掲載いただきました


物件よりも暮らしにフォーカス

ここで実現できる暮らしを提案


温泉が近い、星空がみやすい、散歩が楽しい等


自分のことはわからないが他人のことは10倍わかります。

掲載いただいたことを大事にして田舎暮らしの提案をしていきたいと思います。


信州くらし八ケ岳のふもとちのくらし発刊、茅野市移住地の魅力発信冊子

2021年1月19日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景

茅野市の公民協働団体「楽園信州ちの」でガイドブック「信州くらし八ケ岳のふもとちのくらし」を発刊


長野県、茅野市、茅野市・原村宅建協会が協働しておこなう、リゾートテレワーク・農ある暮らし事業の一環


はじめての農業・二地域居住に便利など6つの移住スタイルを提案


各事例の近くに古民家カフェやパンのおいしい店等の生活情報を盛り込んだ


三重県から市内に移住した男性のインタビューも掲載


A4版2000部作成19ページ 銀座NAGANO ふるさと回帰支援センター 茅野駅で配布しております


2021年コロナ終息後もテレワーク、田舎暮らし需要増加継続!原村に別荘を買う希望悩みに瞬発力をあげて対応したい

2021年1月15日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景
2020年はコロナの影響により密が多い東京に住みずらくなりました
2020年はテレワーク元年でした
テレワークが大手企業を中心に導入され郊外、田舎暮らしの需要が増えました
ホームページ、YouTubeのアクセス、お問い合わせが倍増しました
一方、コロナにより八ヶ岳ライフでもZOOMの相談を中心としましたが
田舎暮らし相談、売りたい買いたいの相談に十分な対応ができませんでした

2021年はテレワーク2年目
東京という都会の中にいても、人と自由に交流できない、外食が自由にできない
テレワークでどこからでも今の会社に勤め続けることができる

コロナ終息後もテレワークは継続、田舎暮らしの需要増加は継続していくと思います

八ヶ岳ライフでもお客様の希望に対応すべく、パートさんの採用、事務所の整理整頓を行いお客様のニーズに対応できる瞬発力をあげる会社運営を行っていきたいと思います

八ヶ岳移住の理由は雲がきれいだから

2020年11月9日|カテゴリー「原村別荘田舎暮らしの風景
八ヶ岳移住の理由で雲がきれい、空がきれいとあげる方が多いです。今日は雲がきれいなので動画を撮ってみました。
トップへ戻る