国内移住、八ヶ岳田舎暮らし、都会と田舎花粉症がひどいのは●●

2年前まで東京に住んでいるときは、3月から5月まで深刻な花粉症で苦しんでいました。

八ヶ岳のふもとの茅野市に帰ってくると花粉症が軽くなりました。
また周辺でも花粉症の人が少ない、又は程度が軽いのに驚きました。

自然が多いのに、田舎暮らしをすると花粉症が軽くなるのは、なぜなのかについて調べてみました。

「田舎より大都市に住む人の方が花粉症になりやすい?」
マイナビニュース記載 目白の平田雅子院長インタビュー
花粉症は本来、スギ・ヒノキ・ブタクサなどの花粉によるアレルギー症状。でも原因となる草木が少ない大都市に住む人の方が、花粉症になりやすい傾向があるんです。
■大気汚染
花粉症が発症するメカニズムは現代の医学では解明されていません。でも、花粉症の原因に大気汚染が関与するという説があります。
■ヒートアイランド現象
ヒートアイランド現象とは、都市中心部へ近づくほど気温が高くなる現象のこと。
都市では、道路やビルなどにより地面の大部分がアスファルトやコンクリートで覆われているため、太陽の熱が蓄熱されやすくなっています。
ヒートアイランド現象により温度の高くなった空気は空高く上昇。すると、上空に向かった空気を補うように、周辺地域から空気が流れ込んできます。
この時、都市近郊の山林から舞い上がった花粉も一緒に、都市に入り込んでしまうのです。
■コンクリート
コンクリートとアスファルトばかりの都会では、花粉が土に吸収されません。すると風により何度も舞い上がる、「再飛散」が起こります。
このように、都会でも花粉症の原因がさまざまあるのです。

気象庁提供花粉の飛散状況予測(4月4日15時~21時)
中央の諏訪湖周辺が私が住んでいる諏訪市・茅野市ですが、風の影響か八ヶ岳の影響か不明ですが、花粉の飛散状況をみると周辺県と比べると、諏訪茅野の飛散は少ないようです。

PM2.5の飛散予測
気象庁の4月6日15時~4月7日9時までのPM2.5の飛散予測状況です。
関東甲信越に多く飛散が予測される日のデータですが、風の状況なのか八ヶ岳の影響なのか長野県の飛散が少なく感じます。

以上から八ヶ岳周辺の茅野市・富士見町・原村の八ヶ岳のすそのの田舎暮らしは花粉症の人にはやさしい生活だと言うのが推測できます。
3月から5月の花粉症がひどい季節に八ヶ岳周辺に遊びに来て一度検証してみてはいかがでしょうか。

茅野市移住、八ヶ岳田舎暮らしとホットヨガで花粉症が軽減!?

今回はホットヨガが花粉症に効くという内容の記事です。

また長野県茅野市にも「バース&デイズ」ホットヨガスタジオ兼ジムがありますので、紹介です。

ホットヨガとは比較的高い温度と湿度の中で行うヨガのことを言います。

東京のホットヨガスタジオ「LAVAの記事」を観るとホットヨガが花粉症に効く理由を3つあげています。
1.鼻呼吸が自立神経を整え免疫力を正常化する
2.汗をかくことで交換神経が優位になり鼻詰まり緩和
3.高湿度の環境が鼻や喉の粘膜を保護する

長野県茅野市の茅野駅前にも「バース&デイズ」というホットヨガスタジオ兼ジムがあります。
ヨガだけでなくジムがあります。

花粉症の影響がすくない田舎である茅野市で、ホットヨガをやれば都会で花粉症に悩む方も軽減するかもしれません。

都会で花粉症でお悩みの方は茅野市に一度、ホットヨガを体験しに来てみては如何でしょうか

ジムホットヨガスタジオ情報
名称:FITNESS GYM the Birth and days
住所:長野県茅野市ちの3550-10
電話番号:0266-72-5000
ホームページ:http://www.birth-days.jp/

dsc001892

dsc001902

dsc001932

dsc001912

トップへ戻る