国内移住、土間と薪ストーブはセットで田舎暮らしで便利!アトリエDEFさん


土間が田舎暮らしで役立つ理由

13
八ヶ岳ライフ朝倉:土間のある家をアトリエDEFさんでは積極的に提案しているそうですが、なぜですか

アトリエDEF、大井社長:
田舎では雪や草取りで長靴を多く使います。泥が多く持ち込まれます。かっぱや上着も泥だらけになります。

:つまり玄関ですと気を使います。

田舎暮らしには、土間があれば玄関は不要です

flowers-779317_1280
朝倉:玄関がなくても土間があれば良いのですか

大井社長:当社では玄関はいらないというお客様がいらっしゃいます。

:こちらの土間はとおり土間と言って、玄関と土間が一緒になったものです。

:冬はここでいろいろな作業ができて土間は便利です。

土間に薪ストーブがあると、さらに便利です

fireplace-195296_1280
朝倉:土間にストーブを置いてありますね

大井社長:薪ストーブは薪を持ち込んだり、灰がでたりして汚れますので土間があるとストーブを利用する際にも非常に便利ですよ。

:また薪ストーブがあり暖かいので洗濯物を干したり、男性は趣味の木工等をやることがあります。

:いろいろな作業ができます。

 

朝倉:土間と薪ストーブのある田舎暮らしはとても便利ですね。
トップへ戻る