20年後のライフスタイルをヒヤリングして移住成功のアドバイス

20年後のライフスタイルをヒヤリングして移住成功のアドバイス
無料相談時には、あなたとご家族の方のご希望、20年後に希望される大まかなライフスタイルなどをしっかりとヒアリングさせていただきながら、ご自分では気付かれていないようなご希望までを浮き上がらせ、それに合った八ヶ岳移住を成功させるポイントをお伝えします。

お客様に納得していただくことが大事

私、朝倉がこの移住の仕事で一番大事にしていることは、お客様に納得していただくことです。お客様に「朝倉君だから購入したよ」と言っていただくと嬉しいです、同時に、お客様に満足していただきたいと責任を感じます。

そのため土地の購入前にはしっかりとお客様とお話をして、ご希望や20年後に希望される大まかなライフスタイルなど、土地購入後にお客様が後悔しないよう、さらに移住によってお客様の個性と能力が花開くのは、どの選択が一番良いのかを提案させていただきます。

少なくとも5回はお会いして、お話をお聞きします

お客様からよくお話を聞くのが一番大事なので、土地を決めるまで少なくとも5回はお会いして、お話をお聞きします。最初のうちは土地をご案内するだけですが、少しづつお客様のことをより理解できるようにしております。
お客様のことをより理解できると、「先輩移住者の方はこのようなお店をやっております」というお話や「このような暮らしをしております」というようなお話ができるようになります。

将来を見据えたご提案をいたします

購入した土地や住宅をお客様が利用しなくなったら、どうするのかも質問させていただきます。不動産は購入するのを入口、売却するのを出口という言い方をすることがあります。将来の出口についても考えたうえで、購入を考えていただきたいと思っております。
そうすると「こちらは値段が安いですが20年後のことを考えると、こちらの方が良いと思います」というように選択が変わってきます。また将来売却をするので環境、管理もある程度考えながら利用しようという考えにもなります。事業を10年程度行うのであれば、もう少し小さい建物で、まずは、はじめませんかというような話もさせていただきます。

八ヶ岳には1970年代に作られた別荘地が多くあります。40年以上経つと狭い土地ですと周辺の樹木が伸びきってしまい、暗い別荘地になってしまいます。そこで私は、自分で環境を作れるような広い土地を提案しております。将来売却するときも、資産価値が維持され、自分の子供や次の移住希望者さんに引き継ぐのが容易だからです。
トップへ戻る