国内移住、田舎のエネルギー事情、都会の常識は田舎の非常識

国内移住、薪ストーブで家全体が温かい

041

家にある薪ストーブを試炊きしました。

炎の揺らぎにやすらぎを感じるような気になりました。

ネットで調べてみると、炎は人を集める効果があるようです。

そのほかに薪ストーブには環境点では以下のメリットがあるようです。

二酸化炭素を大量に排出することで、世界的な問題になっている「地球温暖化」。その原因の一つは、私たちが日常、暖房に使っている石油やガスといった化石燃料にあります。もちろん、薪ストーブも、薪を燃やせば二酸化炭素を排出しますが、その量は、樹木が成長する過程で吸収する二酸化炭素の量とほぼ同じ。つまり、木は二酸化炭素を出した分だけ吸収する賢い燃料なのです。さらに、化石燃料には限りがありますが、薪は循環型の資源です。

家族団らんや環境の面でも薪ストーブは良さそうですね。

トップへ戻る