国内移住、原村、茅野市田舎暮らし、仲間づくりイベント

国内移住、茅野市、ジムに所属して、仲間づくり、お祭り、ちのどんばんの踊りに参加

今回は、地元長野県茅野市最大のイベント、
『茅野どんばん』
の参加レポートです。

この茅野どんばん、今年4月末に引っ越してきてから、初めての地元一大イベント。
観てみたいけれど、元々東京で友人からの誘いもあって、今年は見送ろうかと思っていたその時。

ひょんなきっかけで朝倉が通っているフィットネス&ヨガスタジオ
『FITNESS GYM the BIRTH & Hot Yoga Studio days』
からお声がけいただき、急きょ本番1週間前に、弊社スタッフ総出(朝倉・三宅・野口ファミリー)の6人で、
そのスタジオ主催の「踊り連」と言われるチームに加えて頂きました。

※「踊り連」…『茅野どんばん』において、祭りの最後(今年は18時から21時まで)のメインイベントとして行われる踊りに参加する団体。
1つの踊り連ごとにおよそ30~50名ずつ、計約60チーム(総勢数千人!)が一堂に会して、
それぞれテーマを持った衣装で踊りのチームワーク、美しさを競います。(市役所横メインステージに審査員席があるのです)
茅野駅東口から茅野市役所方面へとまっすぐ東に伸びる「市役所通り」を約1km、往復しながら踊り歩きます。

当日、18時からの踊りに備えて、16時半からフィットネススタジオの一室に集まり、急ピッチで振付の練習!
3曲ある踊りをものすごいスピードで覚えてゆきます。
一つ一つは単調な振り付けも多いのですが、所々にヨガのインストラクターが考えたオリジナルのポーズが散りばめられ、
なかなかハードなバランスポーズもちらほら。
本番どうなることやら・・・。

そして揃いの黒Tシャツ&オレンジのヨガパンツ(女性)タイパンツ(男性)を身にまといいざ出陣!


さぁ、18時。いよいよ踊りスタート!

・・・すいません、肝心の踊りシーンなのですが、なにせ3位まで順位発表があるので、審査員にいい印象を与えるべく皆一生懸命!
なので列は乱せず、しかも初めての連参加でもあり、一層の気合を入れて常時踊っていた為、一切画像がありません(;´Д`)
他から画像が見つかったらいずれご紹介します。


そんなこんなで3時間、ほぼ全力で踊り続けてイベントはいよいよ終わりに向かいます。
(画像で伝えられず残念です・・・)

終わってからは共に踊った、今回の連の皆様と打ち上げのバーベキュー。

皆さんの地元愛や、茅野市の元気さ、素晴らしさをたった1日で凝縮して味わえた、思い出深い一日となりました。

茅野どんばんだけでなく、お盆のこのシーズンは
8/11の「白樺高原花火大会」
8/13,14の「岡谷太鼓祭り」
8/15の「諏訪湖祭湖上花火大会」(今年はゲリラ豪雨で1949年開始以来初の中止!全国的なニュースになりましたが…)
など、長野県のなかでも一番南側の、いわゆる「南信エリア」だけでも
色々とイベントは盛りだくさんです。

レジャーに、避暑に、こちらを訪れた際には是非一度、こういった祭り、花火大会などに足をお運びください。

dsc01428

dsc01429

dsc01437

dsc01440

dsc01444

dsc01424

dsc01426

国内移住、八ヶ岳田舎暮らし、スイーツを楽しみませんか、春まちカフェ、茅野駅前

八ヶ岳周辺の地域(茅野市、原村)の最寄駅の茅野駅でお菓子を中心とする複合イベント「第11回スワいち:おいしいものたべよ!春まちカフェ2017」が4月23日行われました。

参加した和洋菓子店は9店舗!

お客さんも多くにぎわいがありました。

八ヶ岳周辺の移住地域も盛り上がりがありますが、最寄駅周辺がにぎわいがあることもうれしいです。

 

600円でお菓子3つ(各店のシュークリーム、ケーキ、イチゴのムース、寒天あんみつ、もちもちピザ、さくらもち)+飲み物(コーヒー、お茶等)がつきました。

私はチロルさんのエクレア、グーテさんのイチゴムース、八ヶ岳オクテットベーカーリーカフェショップ(4月29日オープン、場所茅野駅横、ベルビア2F 電話:0266-75-5070)のパンをいただきました。

エクレア、イチゴムースはクリームがおいしかったです。

八ヶ岳オクテットさんはハードパンがウリのようです。

いただいてみると外は固く中がやわらかいパンでおいしかったです。流行りそうです。

ランチをやっているとのことで今度行ってみたいと思いました。

八ヶ岳周辺は全国区のお菓子は正直ありませんが、水と素材がおいしいためか、どのお菓子屋さんもレベルが高く、パン好き、お菓子好きには移住に向いている地域です。

八ヶ岳ライフをとおして移住した方もパンやお菓子がおいしい地域ということで移住の決め手となった方もおりました。

19

27

36

47

54

国内移住、八ヶ岳に別荘を買う、茅野市「小屋フェス」、総額を抑えた田舎暮らし

茅野市豊平 尖石遺跡周辺で開催されていた「小屋フェス」に行ってまいりました。

午後13時頃から行きましたが、会場は雨降らしカルテットのライブ中で、とても盛り上がっていました!!

他、飲食コーナーもとても充実していました。

八ヶ岳の麓、大自然の中、音楽食べ物小屋鑑賞が楽しめる芸術的なお祭りでした。

車のナンバープレートを見ていると、県外からのお客様も多かったようです。

本日は、小屋フェスにて撮影した写真を投稿させていただきます☆

会場MAP↓16個の個性的な小屋が展示されていました☆

有限会社スペースイン SEROW

中にはギター、バイクが置かれています。自分だけの趣味の空間です。

株式会社山匠 丸ごと木の家 エンジェルハウス 「木曽桧」を使った家↓

株式会社キューブスタイル フリーブース DIYで自分で作る形式、壁や内装を自由に楽しめる!!


↓YADOKARI LLC INSPIRATION by YADOKARI  物質的に豊かな世の中で無駄なものを削ぎ落としシンプルに生きる。


有限会社宮坂畳商事+Design Pot's 「じゃぱみのこや」

畳が広がる和の空間。中はとても涼しく、飾られている花もきれいでした。

モコホーム有限会社マルス建築舎 mocoYAー1  忙しい父と娘が過ごす空間。遠出ができなくても、一緒に過ごせ、会話も増える!愛犬も一緒に☆


かわいすぎます!

株式会社カネトモ casa minimo ~愛すべき日本のカタチ~

藁が日よけになってとても涼しく、周りの植物もとてもさわやかでした。

天城カントリー工房 KIBAKO -THE GREEN WEEKEND- 都会を離れた緑あふれる週末暮らし

小屋フェスは「スミカ(東京)」が主催。

「スミカ」はネット上で消費者と建築士、住宅メーカーを仲介し、家作りを支援するウェブサービス会社。

2014年秋に小屋フェスを都内で開きました。

今回茅野市での開催は、「蓼科塾(茅野市)」の提案。

茅野市には縄文遺跡がありますので、小屋の原点と位置付けたとのことです。

☆感想

・限られた空間の中で自分のスペースを作るとしたら、

何を置きたいか、どんな空間にしたいかなど、厳選することになるので、

想像することによって、自分を見つめなおしたり、個性を発見できるのではと思いました。

 

・今、話題となっているTINY HOUSE(=小屋)を生で見ることができました。

 

・小屋フェスを通して、茅野市に訪れる人が増えたり、茅野市をアピールできる場となっていた。

 

・子供達も小屋や、併設されているハンモックなど興味津々でしたので、子供から大人まで一日楽しむことができる。

 

・野外で生ライブは最高でした。

 

とても楽しいお祭りだったので、

来年も開催されたら、また友人を誘って楽しみたいと思いました。

2561425

2561533

2561532

2561426

2561421

2561429

2561431

2561435

2561440

2561444

2561449

2561513

2561520

2561528

2561531


原村移住、八ヶ岳田舎暮らし、8月約1月屋外で開催、星空映画祭り

8月1日に原村 八ヶ岳自然文化園で行われている「星空の映画祭り」へ行ってまいりました。

本日は当日の様子をご紹介させていただきます。

上映前から雷と雨で、最後まで上映されるのか心配でしたが、

上映後1時間ほどで雷と雨はおさまり、無事に最後まで映画を観ることができました。

上映されていた映画は「ベイマックス」でした。

子供向けの映画でしたので、子供達もたくさん来場していました。

きっと夏休みのいい思い出になりますね☆

観客席後ろに映写機を発見しました。

会場にはキャンドルが置いてあり、薄暗がりの中の映画祭りはとてもいい雰囲気です。

屋台には茅野市米沢にあるカレー屋&パンケーキ屋さん「Ponte Kicchin」さんが出店していました。

映画鑑賞前にチキンカレーを食べました。

たくさんのスパイスが入っていそうで、たっぷり煮込んでいると思いました。美味しかったです!!

茅野市米沢のお店も行ってみたいと思いました。

野外での映画鑑賞は、天気等も心配がありますが、静かな自然の中で観る映画は格別です☆

友人もとても喜んでくれました。

星空の映画祭りは8月23日までです。

ぜひお出かけになってみてください☆

DSCN1244

DSCN1241

DSCN1240

2563786

地方移住、八ヶ岳田舎暮らし、名店を一挙に楽しむ、新そば祭り

少し遅くなってしまいましたが、11月7日に茅野駅で開かれた「第5回信州茅野・新そば祭り」のご報告をさせていただきます。

新そば祭りは、地元の新そばを、地元のお蕎麦屋さんが打って食べることができるお祭りです。

その日は、用事があり午後2時頃に行ったのですが、売り切れのお店もあり、大盛況だったようです。

茅野駅から約1キロ程離れた場所からは、お蕎麦の香りが漂い、小さなお子さんから、お年寄りまで幅広い年齢の方が、新そば祭りを楽しんでいらっしゃいました。


↓喜蕎八(ききょうや)さんのお蕎麦とそばブリュレ

こちら、一杯500円でした。お蕎麦って高級ですねぇ。

どちらもとても美味しく、今度はお店にも行ってみようと思いました。

↓ 縄文焼を発見!!

縄文焼は茅野市で出土した国宝・縄文のビーナスをかたどった「たい焼き風の和菓子」です。あんこと白玉とが入っています。

生地はもちもちしていて美味しかったです!!

↓ エキナカ赤ちょうちん


地元の地酒が飲めるエキナカ赤ちょうちん!

↓ 老舗洋菓子店アニバーサリーチロルのシュークリームも!!


一時間ほど会場を巡り、お蕎麦に縄文焼、シュークリームとコーヒーを持ち帰りにし、楽しむことができました。

私は飲まなかったのですが、地酒も飲めますし、グルメなお祭りですね♪

新そば祭りは、地元の新そばを、地元のお蕎麦屋さんが打って食べることができるお祭りです。

9店のお蕎麦屋さんが出店されていましたので、お店を知るきっかけにもなりました。

DSCN2135

DSCN2140

DSCN2134

DSCN2138
DSCN2117
DSCN2141

DSCN2129

FotorCreated1

トップへ戻る